大吉餅



福井に帰ると決まって食べる「大吉餅」のあべ川餅。



その場で、黒蜜ときなこをかけてくれます。



はあー、いつ食べてもおいしいっ。

くず餅



散歩中に「あんみつ、ところてん、くず餅」の看板。
急いでいたので横目に過ぎるも…
やはり引き返す。「ところてんとくず餅ください。」

店の奥から寒天を煮るいい匂いが漂ってくる。
商品も人も混じり気のない丁寧な姿勢を感じる店だ。

神田「福尾商店」。

あべ川?



東京で食べる あべ川はどんなのかと思い
出てきたのがこれ。



煎りの強い、焦がしきな粉まぶしの、蜜なし。お吸い物付。

宮崎



からいも団子。
餅の中にさつまいもが練り込んであり
上からきなこどっさり。
甘さも、芋の具合もすべてちょうどよし。



みかんもち。
餅なのにさわやかです。砂糖つけなくても大丈夫。
なにも餅にしなくても…な感はありますが。
意外においしかった。

おやつ



福井ではこれが「人形焼」。
パリッもちっの皮に甘さ控えめのあん。
小粒でどっぷり甘い東京のとはずいぶん違います。

こっちは東京のお菓子「すあま」。



かまぼこじゃないよ。
タレもあんこも付いていない、団子って味。

福井県

帰省も今日で終わりです。

田舎料理。


そば畑。


越前海岸。


あべ川餅。

パンダ



パンダってどんな声で鳴くんだっけ?
たれ目のフリして、瞳の奥が鋭く光る
パンダ。

こちらは頂き物の月餅。
中国のお菓子って大好き。

ほくほく



豆は ほくほくで。
餅は びろ〜んと。

そして、しょっぱいのが
ちょこっと付いている。

行きつけのたからや
ですが、ぜんざいは初。

うどんの揚げたのが
添えてある。

カゴシマ



今度は鹿児島の物産展で見つけた

かからん団子」。よもぎ味

葉っぱの香りがする 歯切れのいいよもぎ団子
もいっこ食べたい。

ニイガタ



新潟県の物産展が開かれており、のぞいてみると
笹団子がもらえました。

春らしいピンクの団子に感激。
中には、さくらのしろあんが入っていました。

素朴でやさしい味。
ありがとう。