餅弁当



お餅屋さんで、安倍川をつけてもらうのに
お弁当箱を持参しました。

昔は、豆腐や卵も鍋やボウルに入れてもらっていた。
量り売りはいい。

私のコーヒー豆も容器持参を推進したい。

餅市民

福井市は、全国で一番「餅」をたくさん食べる所。
と、今ニュースで言っていた。
どうりで。私も餅が好きな訳だ。
近くに美味しいお餅屋さんが何軒もあるんだもんなあ。

東京の人に聞いたら、「餅は正月に食べるもの」って言っていたっけ。
福井の餅屋では、おばちゃんが「食べとうなったら、走ってくるんや!」
と言っていたのが、かわいかった。

私も明日朝から餅屋に駆け込むか。つきたてのお餅。うふふ。
やっぱ、ぜんざい屋さん、実現すべきやな。

懐かし京都



久しぶりに京都へ
今年は紅葉狩りに行けなかったけど
法然院にて その名残を味わってきた
落ち葉の赤が美しい

「洗心庵」という甘味処で
焼きたての大きな餅がふたつも入った
ぜんざいを食べる

私が生まれる前から
人をもてなしてきた おばあちゃんの
ぜんざいが沁みる

タクシーの窓から見る いつか誰かと歩いた路地、
食事した店、河原、イルミネーション
そう遠くはない日の思い出が
ひどく昔のことのようによみがえってきた